宝川温泉 旅行記② 雪見風呂は最高★

国内旅行





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



高速バスが水上駅に着いてから約1時間半後、宝川温泉 汪泉閣の送迎バスがやってきました!
5分ほどバスが遅れてて、見てない間に行ってしまったのかと焦ったww

どんどん山を登っていくにつれて雪の量が多くなってテンション上がりましたー!!
この日はずーっと雪が降っていました

まぁまぁな山道なのでうっかりすると乗り物酔いしそうな感じ
バスの中では日英でチェックインの仕方をテレビで流していました
30分くらいでお宿に到着★

趣のある外観です!

ここで気づいたけど7割…いや、8割は外国からのお客さんでした

ロビーでチェックイン手続きをするのですがその際に帰りの駅までの送迎の説明をされました

帰りの送迎バスは9時半で10時くらいに駅に着くけど新宿行きのバスは14時発だから路線バスもあるけどどうしますか?と…

これは要検討ですね!!

チェックインを済ませたら浴衣を選んで湯浴み着を受け取ります!

浴衣のラインナップが微妙でしたねー

白っぽい色より色味のある方がいいじゃないですか😏

しかしながら色褪せてしまってちょっと残念、仕方ないんですけどね

お見苦しいので浴衣の画像は割愛でww

 

お部屋まで向かう廊下は外かよってくらい寒く感じます。

お部屋はもう古き良き日本って感じです

 

壁のシミなど気になる点はありますがキレイに清掃は行き届いてる感じでした!

お部屋は川沿いで素敵な雪景色が拝めます♩

室内は暖房設備ガンガンであったかいけど窓付近は極寒でしたので障子を閉めて近づくことはございませんでしたww

 

宿泊当日はバレンタインだったので

お部屋にチョコレートのプレゼントがありました

金ごまアーモンドチョコレートです!

美味しかった♡売店で売っているお品物です。季節に合わせたイベントは嬉しいサプライズです♡

 

おやつを頂いたあとはここに着た目的

露天風呂に向かいます!!スリッパから外履きに履き替える場所に無料のコインロッカーがあるのでこちらでお部屋の鍵を預けておきます

ある程度、外を歩かないといけないのでめちゃくちゃ寒いです!

長靴の貸し出しがあるので長靴を履きますが足が冷え切りますw

露天風呂に行くために小さな橋を渡るのですが

ここからの景色は絶景★

寒くても肩に雪が積もっても写真を撮らずにはいられないです😏

その先に歩いていくと露天風呂の入口がありそこから撮影禁止になります。そのため写真は撮っていないですが入口なやコインロッカーがあり、有料になので注意です!




露天風呂は4箇所あってそのうち3箇所(摩訶の湯、般若の湯、子宝の湯)は混浴、1箇所(摩耶の湯)が女性専用になります

混浴は抵抗があるため摩耶の湯に行きました♩

露天風呂で女性は湯浴み着で入浴ができ、女性専用ですが一応着用して入浴しました!

割合としては7割くらい湯浴み着を着ていると感じました

露天風呂の奥まで進むと他の露天風呂から見えるので着ておくのが無難かなぁと😏

お湯加減はぬるめです

身体が冷え切ってるから足先とかジンジンするだろうとおもって入ったけど全然大丈夫w

場所によって温度が全然違うので好みのところで温まります

とはいえ全体的にぬるめなのでどれだけでも浸かっていられます

湯質は透明でややぬめりがあるように感じました。

15分くらいで出ていった女子たちは寒い寒い言いながら帰って行ったので季節によって温度の変化が大きそうですが、長風呂必須だと思います!

 

1時間くらい浸かっていたら私はぽっかぽかで暑くなったので一旦お部屋に戻ります

 

来るときに通った橋は、帰り道から見た景色の方が素敵

日本らしい風景を見ると心が落ち着くのは都会の喧騒に揉まれて疲れた田舎出身の性なのでしょうか( ˊ̱˂˃ˋ̱ )



長くなってきましたので夕飯のレポは次回に👋